HOME> 病院概要

病院概要

◆ ごあいさつ

信頼と安心の医療

当院の診療方針は、消化器疾患を中心に幅広く診察し、又気軽に受診できるかかりつけ医としての役割を果たすことと思っております。
同時に充実した医療機器により正確かつ迅速な診断、治療、手術を行うことであります。
近年、腹腔鏡下手術の発展が目ざましく当院でも胆のう、虫垂、大腸、胃疾患等に対してできる限り腹腔鏡下手術で対応しております。
今後も最新の知識と技術を研鑽しつつ地域の患者さまに信頼され、安心していただける医療を提供していきたいと思っております。



理事長・院長
宮本 茂樹

●プロフィール
札幌医科大学卒業。札幌医大第一外科入局。市立室蘭総合病院外科医長、札幌鉄道病院外科医長、札幌道都病院外科部長を経て現在に至る。
日本外科学会専門医・指導医。日本消化器外科学会専門医・指導医。日本消化器病学会専門医。日本内視鏡外科学会技術認定医。インフェクション・コントロール・ドクター。医学博士。



平成28年度手術実績385件(外来手術除く)、内視鏡実績3026件
乳がん検診実績1522件

提携医療機関として『札幌医科大学付属病院第一外科、札幌手稲渓仁会病院、札幌道都病院、札幌厚生病院』の協力を得ています。